SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • corvoさんのmixi「古生物復元」
    corvo (12/18)
  • デザイナー系SNSのMYDESIGNS
    kohjio (12/08)
  • デザイナー系SNSのMYDESIGNS
    corvo (12/07)
  • 「IT活用の授業 ミニネタ&コツ101」到着!
    滝沢 (12/01)
  • 「IT活用の授業 ミニネタ&コツ101」発刊!
    kohjio (11/24)
  • 「IT活用の授業 ミニネタ&コツ101」発刊!
    saibikan (11/23)
  • 共感覚、これだったんだ。
    kohjio (11/13)
  • Life is beautiful: スティーブ・ジョブスに学ぶプレゼンのスキル
    kohjio (11/12)
  • Life is beautiful: スティーブ・ジョブスに学ぶプレゼンのスキル
    corvo (11/09)
  • Life is beautiful: スティーブ・ジョブスに学ぶプレゼンのスキル
    山崎正明 (11/09)
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

kohjio's blog note 2nd

新しいブログへお越しください。アドレスは、http://blog.kohjiono.net/です。
<< 学校向けブログシステム「スクログ」離陸間近! | main | ATOK 2005 for Windows >>
学校向けブログシステム「スクログ」開発秘話(その1)
0
     「スクログ」のe-まなびネット郡山への実装がもうすぐ!に近づいてきています。そこで、ちょっと「スクログ」開発秘話?をちょっとだけ公開していきたいと思います。

     そもそもは、
    「学校などでホームページを作っていくのって、けっこう面倒だなぁ」と思うことがよくありました。先生方に、サーバーの働き、ネットワークの概念、htmlの概略を覚えてもらっていくのも、本当に難しいことでした。
     そんな中でブログが登場しました。学校関係と括らなくてもコンテンツ(内容)の主なメディアは「文字」と「写真」です。特別なソフトウェアの必要がなく、インターネットへの接続環境、それにインターネット閲覧ソフト(ブラウザ)さえあって、その文字と写真を入力さえすれば、すぐにインターネット上に情報発信ができる。これは、大きな魅力でした。ボタン一つで自動的にページを生成してくれ、なおかつリンクも自動的に張ってくれるのです。またブログの生成するページは、タイトルや見出しなどhtmlの文法に則って作られているため、検索する場合にも正しくヒットするようになっています。
     しかし、ブログの魅力であり、欠点はコンテンツの配置は、日付順に並べていくという概念によって作られています。日記や行事、学級の様子、学習の経過などの紹介をするにはとてもいいのですが、学校でのブログを考えていくと、日付に縛られるブログは特定のページには設置できても、学校のホームページ全体への導入と言うことは無理となってしまいます。
    「入力の簡単さ」「自動的にページを作ってくれる」などのブログの魅力はそのままに、もっと学校へブログの機能をフィットさせることはできないか?という疑問を持つようになりました。導入もある程度簡単だったら、どの学校でも使いたい!と広まっていくんじゃないのかなぁ〜と思えるようになってきました。

     このような考えに至るようになったのは、ぼくが参加している、福島県郡山市近辺の学校教育を、インターネットとコンピュータで支援していこうというコンセプトでできた「e-まなびネット郡山」のホームページを作成が契機でした。

     ほぼ同一の市に住んでいるとはいえ、なかなか顔を合わすことはできませんし、ホームページ作成の技術・知識、所持しているソフトウェアもまちまちです。個人的にはDreamweaverでテンプレートやCSSの管理をおこなって、あとは各自が担当のページをContributeで作成していく・・・これが理想だと思うのですが、みんなにアカデミック版とはいえContributeを買ってもらうことは厳しい、ましてやe-まなびにそんな軍資金はないし・・・、やっぱりそんな意味でもブログ?ということになりました。でも、ブログのデメリットを何とかしなくては・・・と思っていたら、うちのメンバーのヒゲさんが、「そんなの簡単簡単・・・」と現在とても注目されていて、将来的にも非常に有望であるCMS(Contents Management System)「xoops(ズープス)」を紹介してくれました。そして、ぼくたちの「ああしたい」「こうしたい」をまとめて、ヒゲさんの友だち?のクサノさんに実際のコーディングをしてもらうことになりました。

     そんな中、やっぱりみんなの旗印になるようなネーミングがほしい!ということになりました。いろいろ候補が挙げられた中、学校(スクール)に適したブログ「スクログ」と名付けることになりました。他社や他団体?に使われることなく?ぼくたちが自由に使っていけるような名前ということでついでに?登録商標を取得しようということになり、申請をしているところでもあります。
     基本的には、パッケージ化した「スクログ」を一校でも多くの学校に配布し、使っていってもらいたいという思いがありますので、無料でおこなっていければと思っています。

     みんな、勤務の合間に、そして手弁当で参加しているという面もあるので、すすみは鈍いところはあるかと思いますが、そこら辺はちょっと多めにいただいて、その間にもっと大きな夢を描いていきたいと思います。
    | スクログ | 11:51 | comments(2) | trackbacks(2) | - | - |
     そうそうブログの限界は時間系列でしか並ばないところですよね。まあ、これが気楽でいいのですが、カテゴリーをつくって記事を分類するくらいしかないですから。このカテゴリーが階層化できるといいなあと思っていましたが…。小野さんのプロジェクトすごいですね。スクログですか。これは、期待感が高まりますね。
    | 山崎正明 | 2005/02/13 9:09 PM |

     山崎さん、ありがとうございます。
     まだまだ時系列でない検索方法は、模索中です。とにかくまずは作ってみてからという感じですが、とにかくみんながITをもっとうまく使っていけるような契機になっていったらと思っています。
    | kohjio | 2005/02/13 10:12 PM |










    トラックバック機能は終了しました。
    050214 羽ばたけ!スクログ!
    あっ、そうか。今日はバレンタインディだったのか。 家に帰って妻に 「あなた今日はもらえなかったの?」 と聞かれてから気がついた(汗)。 そういうイベントに無関心、蚊帳の外になった時点で、「おやじ」の仲間入りだな。こりゃ。 職場でもそういう話題一切無かった
    | あい・らぶ・しょうがっこう最新ニュース | 2005/02/14 9:19 PM |
    050214 羽ばたけ!スクログ!
    あっ、そうか。今日はバレンタインディだったのか。 家に帰って妻に 「あなた今日はもらえなかったの?」 と聞かれてから気がついた(汗)。 そういうイベントに無関心、蚊帳の外になった時点で、「おやじ」の仲間入りだな。こりゃ。 職場でもそういう話題一切無かった
    | あい・らぶ・しょうがっこう最新ニュース | 2005/02/14 9:41 PM |